ソイドルのすごい製造技術

ソイドルとは、マルサンアイ株式会社が販売する麺製品です。ソイドルは、原料に大豆を100%使って作られた麺製品です。

 

ソイドルは、小麦粉やそば粉などを一切使っていない事はもちろん、大豆が100%ということは、でんぷんやつなぎなども使われていません。純粋に大豆だけを使って麺として加工されている麺製品がソイドルなのです。

 

ソイドルは、さまざまな麺製品の代替品として使われることを想定して作られています。ですから、どのような食べ方にも対応できるよう、ソイドルは少し硬めに仕上げられています。ゆで時間の調整でソイドルの利用者が好みの硬さを選べるようになっているのです。

 

さらに、ソイドルは平麺タイプに作られています。このような平麺タイプの麺は、タレやソース・スープがからみやすいとされている形状です。ソイドルの麺の太さは細すぎず太すぎず、どのような麺製品の代替品としても通用するように考えられた太さとなっています。ですから、ソイドルをラーメンスープで食べても良し、ソイドルにミートソースをからめても良し、ソイドルを焼きそばソースでいためても良し、もちろんめんつゆに浸して食べるも良し、という結果が得られるのです。